不動産探しのプロが理想の住まい探しをお手伝い、東京都心の人気賃貸物件のCocotii(ココティ)。

由緒ある高台の住宅地≪城南五山≫

東京の城南地区にある高台5ヶ所の総称。
いずれもJR山手線の内側、目黒駅から品川駅にかけての地域にあり、昭和期以降から新興高級住宅街として知られています。
今回はこちらの高級住宅地をご紹介していきます。

島津山

清泉女子大内にある旧島津公爵邸

島津山は現在の『品川区東五反田1丁目、3丁目』の高台に相当する地域を指します。

名称は、明治時代には旧鹿児島藩主である≪島津公爵≫の私邸があった事にちなみ、現在は清泉女子大学となっています。
清泉女子大内にある旧島津公爵邸はルネッサンス様式の美しい洋館で、東京都選定歴史的建造物、しながわ百景にも指定されており、島津山の象徴ともいえます。
由緒ある高級住宅地と称される島津山は、閑静な住環境で高台の立地は景観にも優れています。
島津山に建つ不動産は重厚な邸宅が並び、整然とした区画が特徴です。

≪品川区東五反田で物件を探す≫

池田山

池田山公園

池田山は現在の『品川区東五反田4丁目、5丁目』の高台に相当する地域を指し、桜田通り(中原街道を挟んだ島津山と並び、由緒ある高級住宅地として知られています。
名称は、備前岡山藩の池田家の下屋敷があったことにちなみ、現在は同池田家下屋敷跡の奥庭部分を整備した和風庭園である『池田山公園』、美智子上皇后のご実家である正田家があった場所は『ねむの木の庭』といった公園が整備されています。
池田山公園の池や滝は昔のままで、起伏に富んだ緑豊かな公園は管理が行き届き、心落ち着く場所になっています。
また、高級低層マンションも立ち並び、街の美しさ、静けさ、品格と申し分ありません。

≪品川区東五反田で物件を探す≫

花房山

花房

現在の『品川区上大崎3丁目』の高台に相当する地域を指します。
名称は、明治、大正期の外交官である≪花房義質≫の別邸があったとされていることにちなんでいます。
江戸時代には大名屋敷として栄え、現在まで由緒ある高級住宅地として君臨しています。
4路線利用可能な目黒駅からほど近いにもかかわらず、静寂に包まれ、緑あふれる閑静な街並みです。

≪品川区上大崎で物件を探す≫

御殿山

御殿山

現在の『品川区北品川3丁目から4丁目』の高台に相当する地域を指します。
御殿山は江戸時代初期から徳川家康が建立したとされ、徳川将軍家が鷹狩の折りに休んだ品川御殿があったことにちなみ、現在は商業施設であるガーデンシティ品川御殿山や高級マンションである≪プライムメゾン御殿山≫になっています。
街並みは区画が大きく、日当たりの良い土地に建てられているのはハイグレードな低層マンションが多く見られ、風格を感じます。

≪品川区北品川で物件を探す≫

八ツ山

八山

現在の『港区高輪3丁目、4丁目』の高台に相当する地域を指します。
名称の由来については諸説あり

・この地に八つの岬があったので「八ツ山」と名づけたという説
・八人の諸侯の屋敷があったので「八ツ山」と名づけたという説
・この地がかつての谷山(やつやま)村の一部だったことから谷山が「八ツ山」に転化したという説

など、様々です。

八ツ山にはかつて岩崎家の別邸で、現在は三菱グループの施設となっている開東閣があります。

現在でも八ツ山通り、新八ツ山橋、八ツ山橋、東八ツ山公園など、交差点や公園にその地名が残っていますが、ブランディングの観点からマンション名にその呼称が多く使われている他の城南五山エリアと違い、八ツ山に関しては現住所の≪高輪≫の方が多く使われています。

≪港区高輪で物件を探す≫

目次に戻る

ホームに戻る

-